個人情報保護方針
個人情報保護方針

プライバシーマーク 個人情報保護方針

 アイティオール株式会社(以下、「当社」といいます。)は、当社のメディア事業、ウェブ・システム制作事業、通販事業、クラウド電話サービス事業において取り扱う個人情報が、御客様のプライバシーを構成する重要な要素であることを深く認識し、個人情報の保護に関する法令および当社内部規程を役員及び、全ての従業者が遵守することにより、御客様の当社に対する期待と信頼に応えてまいります。

(1)個人情報の取得、利用及び提供
 当社が個人情報を取得、利用及び提供するにあたっては、あらかじめ、その利用目的をでき得る限り特定し、利用目的の達成に必要な限度において取得、利用及び提供させて頂くとともに、その目的の達成に必要な範囲を超えた取得、利用及び提供を行わない為の措置を講じます。また、ご本人様が容易に認識できない方法、偽りその他の不正な方法により取得することはありません。

(2)法令、国が定める指針その他の規範の遵守
 当社は、個人情報保護法及び個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他規範等を遵守し、またJISQ15001:2006の要求事項を全社的に適用して管理を徹底します。

(3)個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止並びに是正
 当社は、取り扱う個人情報に関するリスクを十分に認識及び分析し、必要かつ合理的な安全管理措置を講じることにより個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止を行います。また、個人情報の漏洩、滅失又は毀損が発生し得る、新たなリスクを察知した際には、遅滞なく是正処置を講じます。

(4)個人情報取扱いに関する苦情及び相談
 当社は、個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に対応致します。

(5)個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
 本方針を頂点として策定する個人情報保護マネジメントシステムについては、技術動向、個人情報保護に関する社会情勢及び内外からよせられるご意見、苦情等の内容を十分考慮し、継続的に改善します。

<お問い合わせ>
 個人情報保護方針の内容及び個人情報に関する質問・ご意見・苦情等は、以下の連絡先までお願い致します。

アイティオール株式会社 個人情報保護管理責任者
〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目16番5号 芝大門加藤ビル9階
お問い合わせフォーム:https://www.itall.co.jp/contact/
FAX:03-5777-2022
制定:2007年4月11日
改定:2019年12月10日
アイティオール株式会社
代表取締役社長 鹿島雄介


個人情報の利用目的の公表

アイティオール株式会社(以下、「当社」という。)は、個人情報を次の利用目的の範囲内で利用することを、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)第18条第1項に基づき公表します。

個人情報の利用目的
(1)ご本人より直接書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を取得する場合の利用目的。

・クラウド電話サービスお見積りのご連絡のため。
・クラウド電話サービス利用申込者対応及び利用者管理のため。
・クラウド電話サービス利用者からの問合わせのため。
・通販サイトからの受注者へ商品発送のため。
・通販サイト受注者管理のため。
・弊社への問合せについての回答のため。
・採用応募者選考のため。
・従業者管理のため。(人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等)

(2)ご本人より直接書面以外の方法で個人情報を取得する際の利用目的

・「クラウド電話サービス」の利用方法や問合せ業務の電話録音のため。
・クラウド電話サービス申込に伴うIP電話等の申込代理店業務のため。
・民間就職斡旋サイトからの応募者情報は、採用業務のため


保有個人データに関する事項の周知について

アイティオール株式会社(以下、「当社」という。)では、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する保有個人データについて、以下の事項を周知致します。

1.個人情報に関する管理者の氏名、所属及び連絡先

組織名:アイティオール株式会社
管理者名:個人情報保護管理者 井上 真樹
〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目16番5号 芝大門加藤ビル9階
連絡先:お問い合わせフォーム:https://www.itall.co.jp/contact/
FAX:03-5777-2022

2.保有個人データの利用目的

・クラウド電話サービス利用申込者対応のため。
・クラウド電話サービス利用者からの問合わせのため。
・クラウド電話サービス利用者管理のため。
・通販サイトからの受注者へ商品発送のため。
・通販サイト受注者管理のため。
・弊社への問合せについての回答のため。
・採用応募者選考のため。
・従業者管理のため。(個人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等)

3.保有個人データに関する苦情の申し出先
保有個人データに関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目16番5号 芝大門加藤ビル9階
アイティオール株式会社 個人情報に関するお問い合わせ窓口 苦情相談窓口責任者
お問い合わせフォーム:https://www.itall.co.jp/contact/
FAX:03-5777-2022

4.当社の加入する認定個人情報保護団体について
当社の加入する認定個人情報保護団体はありません。


保有個人データの開示等に関する手続き

 保有個人データについて、「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止」(開示等)のご請求が出来ます。
 当社では、次の手順で個人情報の開示等の求めに対応いたします。

1.開示等の求めの受付
(1)下記の宛先までご連絡ください。
当社より「所定の用紙」を郵送いたしますので、到着後、当社の「個人情報の取扱いについて」に同意後、以下の宛先まで郵送またはご持参ください。

〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目16番5号 芝大門加藤ビル9階
アイティオール株式会社 個人情報に関するお問い合わせ窓口 苦情相談窓口責任者
お問い合わせフォーム:https://www.itall.co.jp/contact/
FAX:03-5777-2022

(2)本人確認のため、以下の書類いずれか1通を(1)「所定の用紙」とともに郵送またはご持参ください。

・運転免許証、パスポート等の公的証明書で本人確認ができるものの写し(開示等の求めをする本人の名前および住所が記載されているもの)
・住民票の写し(開示等の求めをする日前30日以内に作成されたもの)

(3)代理人の方が手続きをされる場合は、(1)「所定の用紙」、(2)「本人確認書類」に加え、以下のア)のいずれか一つおよびイ)の書類も郵送またはご持参ください。

ア)代理人の本人確認書類
 ・代理人を証明する書類、代理人の運転免許証、パスポート等の公的証明書で代理人確認ができるものの写し(開示等の求めをする代理人の名前および住所が記載されているもの)
 ・代理人の住民票の写し(開示等の求めをする日前30日以内に作成されたもの)
 ・代理人が弁護士の場合は、登録番号のわかる書類
ィ)代理権を証する書面(委任状など)
 ・本人または代理人を証明する書類に、本籍地が明示されている場合は、消去していただいて結構です。
 ・本人または代理人を証明する書類は、当社が入手してから2か月以内に責任を持って廃棄いたします。

2.「開示等の請求」の手数料及びその徴収方法
利用目的の通知又は開示の請求の場合にのみ、1回の請求につき、以下の金額(当社からの返信費を含む)を申し受けます。下記金額分の郵便定額小為替を請求書類の郵送時に同封してください。

・手数料金額:1,100円(税込み)

3.検討結果連絡
 当社内で検討した結果は、以下の方法により遅滞なくご連絡します。

・個人情報の利用目的の通知、開示の場合は、書面の郵送または手渡し
・個人情報の内容の訂正、通知または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止の場合は、電話またはメール

書面の送付先は、以下のいずれかの適切な方法を選択し行います。
・登録されている本人住所に回答文面を郵送する。
・登録されている本人のFAX番号に回答文面をFAXする。
・登録されている本人のEメールアドレスに回答文面をメールする。
・登録されている本人の電話番号に電話をかけ、口頭にて回答する。



TRUSTeTRUSTe プライバシーステートメント

 アイティオール株式会社(以下、当社といいます)は、ご利用者の個人情報の取り扱いに関し適切な管理を実施しております。外部への個人情報の流出、不正アクセスなどの危険に対し、適切かつ合理的な安全対策を実施し、ご利用者の個人情報の保護に努めております。

 当社が運営するコーポレートサイト(http://www.itall.co.jp/ 以下、本ウェブサイトといいます)はTRUSTeプライバシー・プログラムのライセンス認証を受けたウェブサイトです。このプライバシーステートメントは本ウェブサイトをご利用いただく皆様に対して、本ウェブサイトのプライバシー保護の内容を開示しています。

 TRUSTeは、個人情報の適正な使用を促進することによって、ユーザーのインターネットに対する信用と信頼を築くために設立された組織です。本ウェブサイトは、皆様の個人情報の保護を実践するために、個人情報の取り扱いについての下記の項目を開示するとともに、TRUSTeに個人情報の遵守状況を調査されることを同意しています。

1.個人情報の収集と利用について
2.クッキーについて
3.ログファイルについて
4.情報の共有
5.法的要請等による情報の開示
6.リンクについて
7.情報の安全管理
8.個人情報の開示・修正・変更・利用停止について
9.個人情報に関わる方針の変更について
10.お問い合わせ

 皆様方が、本ウェブサイトのプライバシー・ステートメントに掲示された内容が、守られていないと感ずる場合には、アイティオール株式会社(お問い合わせフォーム:https://www.itall.co.jp/contact/)を通じてプライバシーポリシー担当まで、まずご連絡ください。内容を確認した後、適切な対応を取らせていただきます。
 もし、お客様が問い合わせを受けた旨の通知を、当社から受け取らなかった場合、またはお問い合わせに対し満足な回答を得られなかった場合には、TRUSTeにご連絡ください。その際TRUSTeは、ウェブサイトへの連絡役として、ウェブサイトご利用者の皆様方のお申し出を解決すべく活動します。(WatchDog申立先『TRUSTe』

<個人情報の収集と利用について>
 皆様方が本ウェブサイトをご覧いただく際、通常は個人情報をご提供いただく必要はありません。但し、お問い合わせフォームを利用いただく際は、ご利用者の氏名・住所・Eメールアドレス等のご連絡先の情報を提供していただきます。ご提供いただいた情報は、お問い合わせに対する回答に使用する他、資料送付や、サービス内容のご案内など、当社業務上必要とする目的の為に使用いたします。  これらご提示いただいた情報につきましては、ご利用者の同意を得ることなく、無断で第三者に対し提供することはございません。また、本ウェブサイトのプライバシーステートメントに開示されている内容と異なる方法での共有等は行わず、さらに収集した情報に他の情報源からの情報を補足するといったことも行いません。

<クッキーについて>
 本ウェブサイトでは、アクセス解析や第三者の検索プログラムによるクッキーを使用しますが、これはご利用者を識別するものではありません。なお、クッキーの関知や使用を許可するかどうかはご利用者のウェブブラウザで設定でき、クッキーの受け取りを拒否してもサイトのご利用に影響はございません。

<ログファイルについて>
 当社は、本ウェブサイトへのアクセス状況を見るため、またサイトの管理のために当ウェブサーバ・ログファイルを使用します。取得したログ情報は、個人情報と関連づけることはなく、統計情報としてのみ利用しています。同様の目的で第三者のプログラムを利用し、アクセス解析を行っていますが、ここでも個人情報の収集や特定を行うことはありません。また取得したログ情報を第三者へ公開することはありません。

<情報の共有>
 当社はサービスの充実のために、業務委託先に本ウェブサイトの管理・運営の一部を委託する事があります。その際には、ご利用者の個人情報の流出や不正アクセスなどが起こらないよう、機密保持契約や業務委託契約を締結し、業務委託先に対する適切な管理、監督を徹底させています。

<法的要請等による情報の開示>
 当社は、下記の場合を除いて、個人情報を本人の許可なく第三者に提供することはございません。
・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
・公衆衛生の向上及び児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

<リンクについて>
 本ウェブサイトは、外部のウェブサイトへのリンクを含んでいますが、リンク先ウェブサイトと個人情報を共有することはありません。リンク先ウェブサイトにおける個人情報の取り扱いについては、当社では責任を負えませんので、ご利用者自身が訪れるウェブサイトの個人情報の取り扱いについてのインフォメーションを、閲覧されることをお勧めいたします。

<情報の安全管理>
 当社は、ご利用者から本ウェブサイトを通じて提示された情報を、最大限の努力のもと厳重に保護します。本ウェブサイトは、外部からの不正なアクセスによる流出、破壊、改ざんなどから個人情報を保護するための、適切かつ合理的な安全対策が施され、常に監視された状態にあり、社内のごく一部の従業員のみが、業務上必要な個人情報へのアクセスを許可されています。
 また、当社の経営者および全従業員は、セキュリティや個人情報保護に関する社内教育等を実施し、従業員の個人情報保護への意識の向上、啓発に努めています。

<個人情報の開示・修正・変更・利用停止について>
 本ウェブサイトが保有する個人情報の開示・修正・変更・利用停止を必要とする場合の手続き等に関しては、その旨をEメールまたは電話にて下記お問い合わせ先までご連絡下さい。ご本人の確認を行なった上で対応いたします。

<個人情報に関わる方針の変更について>
 当社がプライバシーステートメントの内容を変更する場合には、その内容について本ウェブサイト上に掲載します。このウェブサイトをご覧頂くことで、ご利用者は当社が収集した情報について、使用方法や変更等について知ることができます。さらに、どのような時点においても当社は、当初情報が収集された時点で述べたものとは異なった内容で個人情報を 使用する場合には、事前にご利用者の同意を得たうえで利用いたします。

<お問い合わせ>
 このプライバシーステートメントに関するお問い合わせ、個人情報に関する質問・ご意見等は、以下の連絡先までお願い致します。

アイティオール株式会社
〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目16番5号 芝大門加藤ビル9階
FAX:03-5777-2022

プライバシーポリシー・個人情報保護担当
お問い合わせフォーム:https://www.itall.co.jp/contact/
制定:2007年4月11日
改定:2020年5月29日
アイティオール株式会社
代表取締役社長 鹿島雄介

情報セキュリティ方針
1 目的 アイティオール株式会社(以下、「当社」といいます)は、メディア事業、ウェブ・システム制作事業、通販事業、naisen事業、並びに従業者の管理(以下、「事業」といいます)を実施するに当たり、多くの情報資産を利用していることから、情報セキュリティを適切に実現し、情報資産の保護に努めることは、社会の信頼のもとに企業活動を推進するための必要不可欠な要件であるとともに、重大な社会的責務であると認識しております。よって、当社は情報セキュリティの重要性を鑑み、この情報セキュリティ方針(以下、「本方針」といいます)を定め、具体的に実施するための情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、且つ改善してまいります。 2 情報セキュリティの定義 情報セキュリティとは、機密性、完全性及び可用性を維持することと定義しています。 (1) 機密性 情報資産を不正アクセスなどから保護し、参照する権限のないものに漏洩しないことを意味します。 (認可されていない個人、エンティティ又はプロセスに対して、情報を使用させず、また、開示しない特性) (2) 完全性 情報資産を改竄や間違いから保護し、正確かつ完全に維持されることを意味します。 (正確さ及び完全さの特性) (3) 可用性 情報資産を紛失・破損やシステムの停止などから保護し、必要なときに利用できることを意味します。 (認可されたエンティティが要求したときに、アクセス及び使用が可能である特性) 3 適用範囲 本方針を当社の管理する情報資産の全てに対して適用します。情報資産の範囲は、電子的機器並びに電子データにとどまらず、紙媒体を含めた全ての形態を含みます。 (1) 組織   アイティオール株式会社(全従業者) (2) 施設   本社(住所:〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目16番5号 芝大門加藤ビル9階) (3) 業務   メディア事業、ウェブ・システム制作事業、通販事業、naisen事業 (4) 資産   上記業務、各種サービスにかかわる書類、データ、情報システム及びネットワーク 4 実施事項 本方針並びに当社の情報セキュリティマネジメントシステムに従い、下記の事項を実施します。 (1) 情報セキュリティ目的について 本方針と整合性を有し、適用される情報セキュリティ要求事項、並びにリスクアセスメント及びリスク対応の結果を考慮した情報セキュリティ目的を策定し、全従業者に周知するとともに、当社の環境の変化に応じて随時、変化がなくとも定期的な見直しを行います。 (2) 情報資産の取り扱いについて   a) アクセス権限は、業務上必要な者のみに与えることとします。   b) 法的及び規制の要求事項並びに契約上の要求事項、当社の情報セキュリティマネジメントシステムの規定に従い管理を行います。   c) 情報資産の価値、機密性、完全性、可用性の観点から、それらの重要性に応じて適切に分類し管理を行います。   d) 情報資産が適切に管理されていることを確認するために、継続的に監視を実施します。 (3) リスクアセスメントについて   a) リスクアセスメントを行い、事業の特性から最も重要と判断する情報資産について適切なリスク対応を実施し、管理策を導入します。   b) 情報セキュリティに関連する事故原因を分析し、再発防止策を講じます。 (4) 事業継続管理について 災害や故障などによる事業の中断を最小限に抑え、事業継続能力を確保します。 (5) 教育について 全従業者に対し、情報セキュリティ教育および訓練を実施します。 (6) 規定並びに手順の順守 情報セキュリティマネジメントシステムの規定並びに手順を順守します。 (7) 法的及び規制の要求事項並びに契約上の要求事項の順守 情報セキュリティに関する法的及び規制の要求事項並びに契約上の要求事項を順守します。 (8) 継続的改善 情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な改善に取り組みます。 5 責任と義務及び罰則 本方針を含めた情報セキュリティマネジメントシステムに対する責任は代表取締役が負うこととし、適用範囲の従業者は策定された規定や手順を順守する義務を負うものとします。なお義務を怠り、違反行為を行った従業者は就業規則に定めるところにより処分します。協力会社社員については個別に定めた契約などに従って、対応を行います。 6 定期的見直し 情報セキュリティマネジメントシステムの見直しは、定期的および必要に応じてレビューし、維持・管理するものとします。
制定:2020年10月1日 最終改定日:2020年10月1日 代表取締役 鹿島 雄介



ナイセン

会社概要
会社概要
代表挨拶・役員略歴
企業沿革
個人情報保護方針

プライバシーマーク

総務省「テレワーク先駆者百選」選定

TRUSTe

東京都産業労働局

復興へ 頑張ろう!みやぎ